冷蔵庫引越し注意点

冷蔵庫の引越し時の注意点とは?

冷蔵庫の引越し時の注意点とは?お勧め一括見積もりサービス

 

引越しの際最も大きな家電になるのが冷蔵庫でしょう。
冷蔵庫は1人暮らしであれば小さいサイズもありますが、
家族の場合は非常に大きな家電になります。

 

またほとんどの家庭に冷蔵庫はありますので、
ここでは冷蔵庫の引越しにおける注意点について考えてみましょう。

 

冷蔵庫は引越し前日からの準備が必要

引越しで最も労力がかかる作業といも言えるのが
大型家電の搬出、搬入ですね。
テレビや冷蔵庫は引越し前に準備をする必要は特にありませんが、
冷蔵庫の場合そうではありません。

引越し前日から準備が必要になってくるのです。

冷蔵庫は引越し前から何を準備しておけばよいの?

冷蔵庫の引越し前の準備は、中身を空っぽにしておくことです。
中に食糧をいれたまま運搬をすることは、運搬途中に中身が飛び出したり、
重くなったりするため非常に危険です。

 

また冷蔵庫の電源を切ってしまうと常温で食料品を
入れておくことになりますので食料品自体も傷んでしまうでしょう。
引越し前にはなるべく食料を買いこまず、
事前に献立を計画して食材をきちんと使い切るようにしましょう。

 

また常温でもOKのものはダンボールにいれて引越しすればOKです。
調味料なども蓋をしてその上からガムテープをしてしまえば
漏れ出る心配もありませんよ。
また要冷蔵のものがあればクーラーボックスなどを
利用して運ぶのもよいかもしれませんね。

 

冷蔵庫の引越し時の注意点とは?お勧め一括見積もりサービス

 

冷蔵庫の電源は前日に抜いておくこと

引越し前に冷蔵庫の中身は空っぽにしておかなければいけませんが、
もう1つ忘れてはいけないのが冷蔵庫の電源を抜いておくことです。
冷蔵庫の中身を空っぽにしたらコンセントを抜きます。

 

コンセントを事前に抜いておかないと、冷蔵庫内の霜がどけだしてしまい、
他の荷物が濡れてしまうケースがあるのです。
霜が溶けたらきちんとふいて水気をなくしておくようにして下さいね。

 

冷蔵庫の運搬

冷蔵庫を運搬する時には冷蔵庫のドアがあかないように
布のテープなどでしっかりと固定しておきましょう。

 

また冷蔵庫下に水漏れ防止用のシートなどを
敷いておくと濡れることなく安心ですよ。
冷蔵庫は横に寝かせずに立てたまま運ぶのが一般的です。

寝かせたまま運搬してしまうと、
冷蔵庫の故障の原因につながりますので気を付けてください。

 

冷蔵庫の引越しが完了したら?

新居に無事冷蔵庫を設置したら、
まずは冷蔵庫が完全に冷えるまで冷やさなければなりません。

 

冷蔵庫に電源を入れてから4〜5時間はかかりますので、
冷蔵庫の搬入は一番に行い始めにコンセントを入れておくことをおすすめします。

 

冷蔵庫の引越し時の注意点とは?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。